05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
23
24
26
27
28
29
30
31
   

凄惨な収容所の実態

ふとしたきっかけで収容所の最後の砦を見ることになりました。

ガス室で、もがき苦しんでいる生まれて半年くらいのワンちゃん。
思わず「ヤメテ~!!」と号泣しながら叫んでしまいました
子犬は息を吸う力が弱いので、長時間凄まじい姿で苦しんでいるのです。

かわいそうに、その壮絶かつ凄惨な表情と断末魔の叫び!まさしく地獄図です。
時間が経っても脳裏に焼きついていて決して離れることができない残酷シーン。
救ってあげることができない私は何と情けないんだろう・・・と、悲しくもあり腹立たしい気持ちでいっぱいです。

キチンと避妊、去勢の手術、マイクロチップの義務づける・・・こんな簡単な
ことがどうして日本はできないのでしょうか?
全員を救うことができなければ、せめて安楽死(注射、1匹50円)の方向に
考えて貰えないのでしょうか・・・と切に望んでおります。
収容所では毎日1500匹の命を奪っているのが現実の日本は何と残酷なのでしょう。
一人一人の意識を変えれば変わると信じています。
拉致事件のように・・・。

No title

同感です!!

私は以前、処分されるワンちゃん達は安楽死させられるものと思って
いました。

可哀そうだけどせめて苦しまない最期だけが救いだな・・などと
無知もいいとこでした。

署名、行政への訴え、出来る事はあるかもしれない。
誰かが声を上げるのを待ってる私。

・・・・・・情けないです。



悲しい

悲しいです。
何もできない自分にも腹がたちます。
収容所に持ち込むひとは、命の大切さをもっと知って欲しいです。
何か出来ることはないかと日々考えています。

飼い主は、最後まで愛犬の世話をする責任があるはずなのに捨て犬が増える現実!
春は、転勤で捨て犬が増えるって獣医が言ってたよ。
犬が、迷子なって10万円の謝礼金だす飼い犬さんもいるんだけど・・
愛犬は、家族だよね。

Pママさんへv-237

せめて最後は安楽死させてやらないと、バチが当たります。
何の罪もない犬猫にこんな残酷極まりない行為をして許されるものでしょうか。
命の尊さを子供に教えていても裏では残酷に殺しているではありませんか
そんな妄言吐くな、と言いたいです。
人間の命は地球より重いと言った人がいましたが、動物の命はどうでも
いいのでしょうか。
行政、法律を決めるのは政治家。
私は政治家に腹を立てているのです。


佑香 さんへv-237

飼い主持込は以外と女性が多いようです。
世話ができなくなった、避妊の手術はお金がかかるからと言って
子犬をたくさん産んだので持ってきた、引越しするから、子供が生まれたから、
世話がめんどくさいから、ほえてうるさいから・・・と皆それぞれ勝手な理由を言って持ち込むのです。
中にはストレス解消に蹴ったり、殴って死んだら又飼うの繰り返しをしている兄妹がいるようです。
日本にもアニマルポリスを創設すればいいのです。
どうして愛情が持てないのか理解に苦しみます。


ペキママ さんへv-237
転勤するならペット可の住宅を探せばいいことなのにね。
要は愛情の欠けらも持てないから平気で捨てるんでしょうね。
飼い主によってワンの幸、不幸が決まるんですものね。

以前、ゴールデンを玄関先で飼っていた犬に絵餌付けして、慣れたころを
見計らって裏の広場へ連れ出してゴルフのパターで滅多打ちにした事件がありました。
飼い主がいないので探して見つけたときには虫の息だったと・・・。
犯人は器物破損ということで逮捕されましたが、すぐ保釈されました。

愛犬をこのように殺されたら半狂乱になるのが普通ですが、
わざわざ、保健所に持ち込んで「殺してください」なんて、言える人の神経って
どうゆう構造になっているのでしょう。
可愛がっている人とそうでない人の差って天と地ほどの違いがありますよね。

No title

おはようございます。
こういう辛い話からは、つい目をそむけてしまいたくなりますが、
避けて通ってはいけませんよね。

他の方のブログで知ったのですが、熊本市で殺処分ゼロへの挑戦という事で、
市をあげて努力しているようです。
持ち込み率も開始当時の1割にまでなったそうで、
こういう取り組みが全国でもされる事を願います。

切ないね。。。

悲しいけど・・・それが今の日本の現実です。。。
毎日沢山の尊い命が奪われていく・・・悲しいですね~。
日本のシェルターもアメリカのようにもっときちんとした
管理体制になってくれること祈りたいです!


かかおさんへv-237

熊本市で殺処分ゼロへの挑戦という事で、
市をあげて努力しているなんて、すばらしいですね。
それによって持ち込みも 1割になるなんて・・・。

地道な行動が大きく変わるきっかけになるんですよね。
全国的に是非取り組んでほしいものです。
私も動物愛護の方に携わっているので広めるよう努力します。
貴重な情報ありがとうございました。

kittyさんへv-237

ホント、アメリカのシェルターは日本では考えられないくらい、
すばらしい管理体制と保護で守られているんですよね。

欧米と比較すると、その認識の低さにはあきれます。
人間は動物を通していっぱい幸せをもらっているのに、最終的には虫けら同然の
扱いで葬るなんて、日本は何と野蛮な国なんでしょう。


Secret

いくつになったの

プロフィール

ゆずナベ

Author:ゆずナベ
プロフィール
名前:パトリック
住所:東京都
誕生日:2006年7月30日
性別:男の子
性格:お茶目ん坊
好きな人:ママと大兄たん
クセ:ママ&お兄たんのお手手を舐める
   嬉しいと体が震える

最新記事

先代のプロフィール

エミール
名前 エミール
住所 東京都
94/7/15~09/5/21
享年 14才10ヶ月
性別 女の子のような男の子
【エミールの記事は】
下記の{月別アーカイブ}
2009/01~2009/06迄掲載

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

署名よろしく!

月別アーカイブ

カテゴリ

ペキニーズレスキュー

ペキニーズレスキュー

犬猫の救済方法をご覧ください

犬猫里親 救済活動支援ブログ みんな幸せ

動物警察を誕生させよう!

動物警察
↑日本に動物警察を誕生させよう!

オススメ

リンク