10
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

あの無責任飼い主の続報!

先日、大型犬が、豆柴犬をガブし大怪我をさせた記事を
あげました。

私は、被害者さん(A)の代理で加害者(B)には、医療費の請求と、
犬を訓練所に連れて行くのを条件に、警察にはケジメとして
既成事実を報告するだけにとどめ、和解することで一致しました。

Aさんから、Bが来訪するから私も立ち会ってほしい旨の
連絡を受け、A宅に向かいました。
すると、
Bは、Aさんに深々と頭を下げ、
医療費全額と慰謝料として別に包んで謝罪していました。
そして、豆柴へのおやつも持参して。

肝心な飼い犬の訓練は、週2度通っているとのこと。
2ヶ月間、飼い主ともに、しっかり訓練を遂行して二度と
犠牲者を出さないよう気をつけてほしいものです。

豆柴ちゃんにとっては、青天の霹靂だったけど、Bと
その飼い犬には、これを機に生まれ変わってくれればと。

人は見かけによらないとよく言うけど、あの非常識極まりない
言動と逆ギレしたおばさんの姿はそこにはなく、誠実
そのものの態度に私たち口ポカ~ン。

とは言え、Aさんは、まだトラウマが残っていて外には
出られないと言っています。
そして、豆柴ちゃんも首を触ろうとするとピクッと構えてしまう
ようです。
お二方、PTSDが根深く残っているようで元通りになるまで、
まだまだ時間がかかると思われます。


なお、前回の記事で、豆柴犬のことをご心配してくださった多くの
方々には感謝にたえません。
この件は、Aさんに報告いたしました、ありがとうございました。



スカパーのナショナルジオグラフィックチャンネルで、
“カリスマドッグトレイナー”と言う番組があります。
シーザーミランは、アメリカでは知る人ぞ知る、辣腕で有名な
カリスマドッグトレイナー。
因みに私は彼の大ファンです!
彼の有名な語録の一つをご紹介しましょう。

「犬には社交性が、飼い主には穏やかで毅然としたリーダーに」

※予約投稿するはずが、誤って公開区分にしてしまったので、
タイトルが二重に掲載してしまい、ご迷惑おかけしました



動物たち皆が、1日でも早く幸せに暮らせる世の中になりますように!
一日一ポチッ、よろしくね!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

いくつになったの

プロフィール

ゆずナベ

Author:ゆずナベ
プロフィール
名前:パトリック
住所:東京都
誕生日:2006年7月30日
性別:男の子
性格:お茶目ん坊
好きな人:ママと大兄たん
クセ:ママ&お兄たんのお手手を舐める
   嬉しいと体が震える

最新記事

先代のプロフィール

エミール
名前 エミール
住所 東京都
94/7/15~09/5/21
享年 14才10ヶ月
性別 女の子のような男の子
【エミールの記事は】
下記の{月別アーカイブ}
2009/01~2009/06迄掲載

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

署名よろしく!

月別アーカイブ

カテゴリ

ペキニーズレスキュー

ペキニーズレスキュー

犬猫の救済方法をご覧ください

犬猫里親 救済活動支援ブログ みんな幸せ

動物警察を誕生させよう!

動物警察
↑日本に動物警察を誕生させよう!

オススメ

リンク

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/aciqrdx004ge