06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

今まで生きてきて一番感動した家。

今の所へ移住して1年半経とうとしています。
引っ越してきて間もなく近所に特殊な家を見つけました。

500坪はある広大な敷地の中に、1軒の豪邸と、猫ちゃんたちの
立派な小屋が4軒あるのです。

そこの奥さまと親しくなった先日、「お茶でもいかが?」とのお招きに
お邪魔させていただきました。


皆、棄てられている子を拾っては育てているとのこと。
しかも避妊、去勢手術はもとより、傷病猫には手厚い医療をも
施しているのです。
つい先日も公園で、ブランド猫が息絶え絶えでいるところを
病院へ連れて行くも次の日に亡くなったとか。
雑種や生まれつきのノラちゃんは、たくましく生きていけるけど、
ブランド猫は人間依存度が高いため、生きる術を知らず、さまよっている
うちに力尽きたんだろうとおっしゃっていました。


この家のすごいところは、誰の援助もなく個人で救っている
ということと、50代の奥さまと娘さんだけで世話しているとのことでした。
外猫も入れたら全部で60匹くらいいるので世話は確かにかかるけど、
黙って放っておけないから・・・とおっしゃっていました。

いろいろ忌まわしい話まで聞かされました。
 自分の家の飼い猫が仔猫を産んだので、数匹保健所へ連れて
行ったら、「生きている子は引き取らない」と言われたので、
水の中に溺死させて引き取ってもらった人の話。
 保健所へ持っていくのもめんどくさいので燃えている枯葉の中へ
入れて殺した人の話。
日本刀でシッポを切ったり首切ったり・・・こんなことする人って結構
多いと嘆いて、
「こんな人たち、ロクな死に方しないわよ」と。
信じられない話が身近で起きていることに衝撃を受けました。

4軒に分けているのは、仲良しグループに分けているとのこと。
新参者で馴染めない子は慣れるまで外で食事し、寝ているとのこと。
家族に慣れてくる子は、家族と一緒に暮らしていると。
猫ちゃん皆、きれいにしていて幸せそうなお顔していました。
お天気が良い日はカドラーを天日干しし、清潔第一に心がけおもちゃも
いろいろ転がっており、それらで遊んであげていました。

一個人がこのスケールでやっているのは初めて見たので、大きな衝撃を
受けたと同時に感動で、胸がいっぱいになりました。


わたしが理想とし実現したいことをこの方はやっていらっしゃるのだ。
人間性も素晴らしい方で心から尊敬の念を抱いたのは言うまでもありません。
それを実現するには広大な敷地とシェルターなど莫大な財源が必要になります。
犬ともなるとお散歩は不可欠だし、飼育スタッフも揃ってないといけません。

この奥さまの行動を見ていると、いつかは実現したいものだと、改めて強く思いました。

『成せば成る、成せねばならぬ何事も』私の座右の銘です。

 ところで最近、あまりブログに出してもらえないとかで、この方
おかんむりです。

ボク、グレてやる


夢に出てやる


ビートルズのポール・マッカートニー(1942-)は言いました。

『屠殺場の壁がガラス張りだったら人々はみな、ベジタリアン
になるでしょう』
 そして、
『メジャーな環境保護団体のほとんどが、地球温暖化を食い止める
トップリストから菜食だけを外しているのは本当に驚きだね』と。

昔、知人達とある割烹料理店へ行った際、皆さん活魚を見てそれぞれ
注文をしていました。
私は『私ごときのために、この子(魚)を殺す必要なんかないわ』と
言ったことがありました。
私は既に死んでいる魚なら食べられるので、ポールのようにベジタリアン
にはなれないけど・・・これって不条理?
ポールの人間性の素晴らしさに尊敬の念と賞賛の拍手をおくります。


動物たち皆が、1日でも早く幸せに暮らせる世の中になりますように!
一日一ポチッ、よろしくね!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

いくつになったの

プロフィール

ゆずナベ

Author:ゆずナベ
プロフィール
名前:パトリック
住所:東京都
誕生日:2006年7月30日
性別:男の子
性格:お茶目ん坊
好きな人:ママと大兄たん
クセ:ママ&お兄たんのお手手を舐める
   嬉しいと体が震える

最新記事

先代のプロフィール

エミール
名前 エミール
住所 東京都
94/7/15~09/5/21
享年 14才10ヶ月
性別 女の子のような男の子
【エミールの記事は】
下記の{月別アーカイブ}
2009/01~2009/06迄掲載

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

署名よろしく!

月別アーカイブ

カテゴリ

ペキニーズレスキュー

ペキニーズレスキュー

犬猫の救済方法をご覧ください

犬猫里親 救済活動支援ブログ みんな幸せ

動物警察を誕生させよう!

動物警察
↑日本に動物警察を誕生させよう!

オススメ

リンク