07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31
   

苦しい1か月でした。

世の中には信じられない、ビックリするほど恐ろしい人がいるものです。
    現在、世間をお騒がせの女性が2人ほどいますが、
     つくづく思うのは、女性は『魔物』だと言うことです。
        ( ほんの一握りの人ですが)

     今まで長いこと人生やっていますが、
    身に覚えもなければ何の根拠もないことで
  これほど酷く恐ろしい目にあったのは初めてです。
     詳細は、控えますが2人とも女性です。

それは、ある日突然次のような症状となって襲ってきた。

全身、蕁麻疹が広がり、酷い痒みで3日3晩寝られなかったこと。
 そして、頭は稲妻のようにジンジンと絶え間なく走る。
       顔面は片面、顔面麻痺。
これに伴って起こる不眠、食欲低下、意欲低下。

        ドクター曰く、
   「強い精神的ストレスが起因」とのこと。

この1か月間、
もう、誰も信じられず、怖くて人と話すことができませんでした。
パトのお散歩は必須なので、出かけて知り合いに会っても、
        お辞儀するのがやっと。
いつもは、世間話をする人でも、『この人も敵かも…』と考えてしまう。

     ドクターのアドバイスと内服薬で治療。
  他には、共通の趣味の人たちの精神的サポート。
そしてワン仲間たちが元気づけてくれたことが
      有難かったし嬉しかった。
     

     何より一番の薬はパトでした。
いつも傍にいてくれる、純粋無垢で邪が全くないこの愛らしい姿を
      見ているだけでどんなに癒されたことか・・・
 パトは決して怒ったり吠えたりしない・・・セラピードッグと
   私言っていますが、
     その名にふさわしい、正に精神安定剤なのです。

そして快方に向かうことができたのも、パトが占める割合が
      一番高かったように思います。

 毎日なるべく考えないようにして本ばかり読んで気を
     そちらに集中させようと努力をしても、
どうしても『悪』が私を攻撃するかのように頭をよぎってしまって・・・

  今では、少しづつ回復していつもの生活に戻りつつあります。
      もう、嫌なことは忘れ去りたい。

   『敵は味方のフリをする』って某ドラマで常套句ですが、
      それをさらに上回った出来事でした。

            何故?何故?と・・・

一人だけで悩んでいたら底なし沼にはまっていたかもしれない。
   いろいろな人に胸中を吐露することで、
    モヤモヤしていたものが、吐き出されて気持ちが
        楽になったことは確か。
でも、
まだまだ、人に対して過敏になったりしてしまい以前のように
    フランクに 話をすることができません。

   もうすぐ愛するパアちゃんこの11歳のお誕生日。
  いっぱいの感謝の気持ちでお祝いしてあげようと思います。
      次回この様子はご報告できると思います。

いつもの長文、最後までお読みいただきましてありがとうございました。

ポチ!ちてね by パト
      
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ






いくつになったの

プロフィール

ゆずナベ

Author:ゆずナベ
プロフィール
名前:パトリック
住所:東京都
誕生日:2006年7月30日
性別:男の子
性格:お茶目ん坊
好きな人:ママと大兄たん
クセ:ママ&お兄たんのお手手を舐める
   嬉しいと体が震える

最新記事

先代のプロフィール

エミール
名前 エミール
住所 東京都
94/7/15~09/5/21
享年 14才10ヶ月
性別 女の子のような男の子
【エミールの記事は】
下記の{月別アーカイブ}
2009/01~2009/06迄掲載

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

署名よろしく!

月別アーカイブ

カテゴリ

ペキニーズレスキュー

ペキニーズレスキュー

犬猫の救済方法をご覧ください

犬猫里親 救済活動支援ブログ みんな幸せ

動物警察を誕生させよう!

動物警察
↑日本に動物警察を誕生させよう!

オススメ

リンク

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/aciqrdx004ge