10
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30
31
   

卑劣なジジイを逮捕せよ!写真と実名入り!

       自称愛犬家を装って里親を申し出ては虐待
 (エサを与えず衰弱させたり、犬を蹴り上げ 地面に抑えつけ殴る)を
 繰り返すしては 山の中へ遺棄し、2度と戻ってこれないよう
木に括り付けたり 路上に遺棄したりして悦に入っている
        クソじじいがいると言うのだ!
 次から次へと犬の里親になり、悪事を繰り返していると言う。

  はらわたが煮えくり返る、卑劣極まりないこの悪魔ジジイに
       厳罰を下さなければ気が済まない

  写真付きなので、愛護団体とかボランティアさんにはコイツを
      絶対に譲渡しないよう拡散していきましょう。

       
         栃木県宇都宮市立伏町に住む
        神永唯久 が悪名高き犬里親詐欺男。

 神永唯久


  「みなしご救援隊」が直接対決し、警察まで介入したものの、
警察は「人間が殺されたこと以外は動かない」のが鉄則だとのこと。
  日本という国はいつまで経っても動物は「物扱い」の後進国。

こんな奴を野放しにしていると今後多頭コイツの餌食にされてしまう。
   可哀想な犬を引き取りたい・・・などと善人を装って
 裏では虐待を趣味としている最低最悪な、このクソジジイ

法律に、 
  動物愛護法に違反した虐待等は、第44条に罰則 がありますよね。
      愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者には、
   2年以下の懲役または200万円以下の罰金
      水やエサを与えずに衰弱させるなど虐待を行った者
         100万円以下の罰金
    遺棄した者には100万円以下の罰金
 里親をかたり、他人から動物をだまし盗ったら
    刑法の詐欺罪に当たるのだ。
 
  これ全ての項目にピッタリ該当するのに何故逮捕できないのだろうか

 

           証拠も証人もいるというのに、
     どうしてこれが適応しないのか誰にも理解できるよう
             説明してほしいものです

 コイツの悪事を暴いて制裁を下すことこそ、我々愛犬家の使命だ!
    一生涯塀の中にぶち込んで、臭いメシを食わせてやりたい。
 とは言え、こんなジジイに我々の税金使って生かしておきたくもない


      一刻も早くこのクソジジイが逮捕されますように。

            ポチッちてね
      にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

初めてのカート散歩!

          
           ようやくカートに乗ることができたよ
   男の子なのに、どうしてもピンクチックにしちゃう大バカ親でざます。
カートの乗って

    6月にカートを購入したものの、急に暑くなり始めたので、
             もっぱら夜散歩でした。

       今日の天候は曇りだったので、試運転。
  乗っているパーちゃんこは、生まれて初めてのカート(多分)なので、
               緊張しているご様子。

   買い物している間、外でカートに乗せて待たせていました。
 すると、
   ワン友達の知り合いが「パト君がク~ンク~ン云ってるわよ」と。
          案の定だわ・・・ビビリーパトらしいわ

          9歳にして初めてのカートでママ待ち。
              さぞ不安だったでしょう。
              何度も謝りました

    目に入れても痛くない 「パト命」を自他ともに認める大バカ親。
        乗せたり降ろしたりを繰り返しカートに慣れさせました。

  ところで、
     PCのディスプレイが急に映らなくなりビックリ

  試しに、
 もう1台のPCを繋げて起動したところ、何の問題もなく正常画面。
     と云うことは、ディスプレイがbrokeということ。

    IPSのモニターでかなり高品質だったのに、2年でbroke
       仕事にはマストアイテムなので、Amazonに注文。
      プライム会員なので、即日発送即日到着で一件落着。

 学習したことは、
    いくら高品質で高額なアイテムでも、もろい物はもろいということ。

 或る作家で○○賞をとった本よりも実は、その後に出版された本の方が
   断然評判が良いと言う事は、レビューと★の数が物語っています。
              実際読んで大正解
      レビューと★の数は選択の絶対条件だということを再認識。
              皆さま、ご参考までに。

     11月頃から昼間お散歩ができそうで楽しみですね


           
読んだよ、ポチッと押してね                  
      にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ





        

種を超えた愛の画像と悲劇ニュース

   ハスキーのお母さん犬が、ボロボロ姿で迷い込んきた子猫を
      一晩中看病し、おっぱいを飲むようになります。


      その後もわが子のように献身的に育てている様子を
                ご覧ください


             癒し画像


 これは、悲しいニュースです。
     目の不自由な男性がバックしてきたトラックにはねられ、
 連れていた盲導犬とともに死亡しました。この盲導犬は引退直前でした。

      3日午前8時すぎ、徳島市新浜町で、マッサージ師の
        山橋衛二さん(50)が資材置き場にバックで
    入ろうとしたトラックにはねられ、まもなく死亡しました。

  山橋さんは盲導犬を連れて勤め先の医院に向かう途中でした。
       死角となる後方からはねられたとみられます。
 
      盲導犬は県から貸与された10歳の雄「ヴァルデス号」で、
     全国交通安全運動のセレモニーに参加するなど優秀でした。
山橋さんと9年にわたって行動をともにし、11日に引退する直前の事故となりました。

       11日に引退する直前の3日の事故。
  これからは自由にどこかの家でのんびり過ごすはずが・・・
            悲しいですね。 

       ヴァルデス君!9年間本当にお疲れさまでした!
     これからは、天国でお父さんとずっと一緒だね。
          お二人のご冥福をお祈り申し上げます。

         読んだよ、ポチッと押してね                  
      にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ





 

いくつになったの

プロフィール

ゆずナベ

Author:ゆずナベ
プロフィール
名前:パトリック
住所:東京都
誕生日:2006年7月30日
性別:男の子
性格:お茶目ん坊
好きな人:ママと大兄たん
クセ:ママ&お兄たんのお手手を舐める
   嬉しいと体が震える

最新記事

先代のプロフィール

エミール
名前 エミール
住所 東京都
94/7/15~09/5/21
享年 14才10ヶ月
性別 女の子のような男の子
【エミールの記事は】
下記の{月別アーカイブ}
2009/01~2009/06迄掲載

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

署名よろしく!

月別アーカイブ

カテゴリ

ペキニーズレスキュー

ペキニーズレスキュー

犬猫の救済方法をご覧ください

犬猫里親 救済活動支援ブログ みんな幸せ

動物警察を誕生させよう!

動物警察
↑日本に動物警察を誕生させよう!

オススメ

リンク

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/aciqrdx004ge