05
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
   

妄想 or たわ言?

           
        あらあら、呼んでも完全無視・・・ナ~ム~・・・

後ろ向き 



                
               次の手
見返りパト
 
   何のこたぁない、これは
      パトの深層心理?を探る上での作戦だったの(何だって?
          ママの魔の手にまんまと引っかっかったパトサマ

    勿論これはフィクションと言うか・・・(あんたの妄想じゃないの?)      

       この子、やっぱり女の子になりたがってるわ。
      (やっぱり妄想じゃなく単なる、たわ言じゃないの?)


            読んだよ、ポチっと押してね                  
                     
         にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

息子は性同一性障害

       我が息子、何かおかしい、おかしいと思っていたのよね

    洋服はピンクのオシャレな服を好んで着るし。

                 トイレだって、座って用をたすし。

        声も言葉遣いだって、どう考えたって女の子っぽいし。

   合コンやっても草食系男子だから、女の子のお尻を
              追っかけることもなし。

    男子から声かけられると、ヨダレたらして喜んだりして。

       お食事だってガツかないで、お上品に召し上がるし。

     ヒゲは、すぐ生えるから永久脱毛にしてくれだの。

    必須アイテムとして、おリボン装着とマニキュア&ペディキュア催促。
               勿論、ロングヘア。
       
        座り方はオネエ座り、間違ってもアグラはかけない。

       顔と言ったら、鼻ペチャで、まつ毛が白いときている(ん?

            1年中白い毛皮を着ている(案の定だ!


  おまけ
    オティンティンはあるけど、タマコロリンはない・・・
       なんと、シッポまでついている・・・おまけに短足。
          言葉は一言「ワン」しか喋れない・・・

  
      もう、ここまで読めば誰だっておわかりのことと・・・
         (紛らわしいことはやめろ!)

   パトはどう見たって女の子みたいなので、書きたくなっただけなの。
      だから、“パト子ちゃん!”“パァちゃん!”なんて
              呼ばれてもしょうがないわね
            

      
            ほ~ら!どう見ても女の子でしょ?
                      ↓

ボク、男の子!わかった、わかった

   また、おまけ。
      ワンドックの結果報告と「今回、異常は認められませんでした」の
                診断だったので、先ずは一安心



            読んだよ、ポチっと押してね                  
                     
         にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

病院での一部始終・・・飼い主は見た!

      
        先日、年一度の9種混合ワクチン&ワンドックに行きました。
            (ドックの診断結果は1週間後に郵送)
      
      からっきし弱虫毛虫の“最強ビビリー”で名高いパトパト
 
病院で嫌な予感

       
      イケメンドクターに「大丈夫よ」と言われながらも・・・
ママ助けて


          パトママ「大あば(暴れ)するわよ~!」
             Dr「承知してますよ、アハハ」
        看護士さんにがっちり抱えられて・・・チックン
       何やら、思いっきりもがき、ありったけ抵抗して、
            院内中声高らかに聞こえてくるのは・・・

ぐわぐわ!

 
         どうです!この甘ったれたお顔
   拘束にはめっぽう弱いパト王子、さすがにホッとしてます 
     美人看護士さんに抱っこされて、鼻の下を長くしちゃったりして 

    私が後ろに隠れて密かに覗いていたのも露知らず、
        こんな強気の発言をしてらっしゃる(やれやれ)
ボク頑張ったよ


   病院の前の休憩所にて。
        黒ラブMIXだそうで、15才の Big Nice Guy!
    白内障の気は全くなく、愛されている感100%、可愛かった~
  ラブMIX

 

      一匹たりとも不幸なペットのいない社会を願って。
         読んだよ! してね 
  
        にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

「賛同」のお願いです!

   【転載記事です】

  動物福祉先進国・ドイツには、捨てられた犬や猫たちが幸せに暮らせ、
      そこで新たな飼い主を待つための動物保護施設
          「ティアハイム」が存在します。

       東京、そして日本にも、ドイツの「ティアハイム」のような、
      真の「動物愛護センター」が必要だと私たちは考えています。


   殺処分されるまで、犬や猫は劣悪な環境に置かれる日本。毎年、
    総額数十億円規模の税金が、こうした処置に投じられています。

   単に殺処分を無くすだけでは根本の解決にはならないと思います。


 【ここからは、私のひとり言です】
     
   殺処分するには、数十億円の税金は出すが、保護し里親探しを
     するお金は、1円も出せないとでも言うのでしょうか?

  
      その数十億円で行き場がない動物のためにの保護施設を
        設立しようと言う発想にどうして至らないのかが不思議です。


       先ず都市である東京から殺処分ゼロの対策として
        その受け皿を用意する必要があるとの主旨です。

     東京に在住でなくても、是非賛同し日本を殺処分ゼロを
         目指していきましょう。


   1人の声は小さくても、大勢が声を上げれば、日本を
        変えることが出来るのです。
      1987年拉致被害者の横田さんご夫妻が、週刊誌で声をあげ、
          連載になったのが、コトの始まりでした。
      そして、小泉元総理が訪朝するに至りました。

    ★是非下記を覗いてみて、ご賛同のほどご協力を
           よろしくお願いします。


    捨て犬猫の福祉向上のための「ティアハイム」設立を促そう!


一匹たりとも不幸なペットのいない社会を願って。
         読んだよ! してね 
  
        にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

いくつになったの

プロフィール

ゆずナベ

Author:ゆずナベ
プロフィール
名前:パトリック
住所:東京都
誕生日:2006年7月30日
性別:男の子
性格:お茶目ん坊
好きな人:ママと大兄たん
クセ:ママ&お兄たんのお手手を舐める
   嬉しいと体が震える

最新記事

先代のプロフィール

エミール
名前 エミール
住所 東京都
94/7/15~09/5/21
享年 14才10ヶ月
性別 女の子のような男の子
【エミールの記事は】
下記の{月別アーカイブ}
2009/01~2009/06迄掲載

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

署名よろしく!

月別アーカイブ

カテゴリ

ペキニーズレスキュー

ペキニーズレスキュー

犬猫の救済方法をご覧ください

犬猫里親 救済活動支援ブログ みんな幸せ

動物警察を誕生させよう!

動物警察
↑日本に動物警察を誕生させよう!

オススメ

リンク