07
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
25
26
28
29
30
   

最近考えさせられたこと

      先日、山口の集落で放火殺人事件がありました。
   このあと、愛犬のゴールデンのオリーブの画像が掲載。
とっさに、この子どうなっちゃうんだろう・・・と、すごく気になりました。
 
某愛護団体が保護したと報道されたときは、ホッとしたものでした。
でも、容疑者が逃走してから5日目に保護され、容疑者が逮捕された1分後に
    心臓発作で亡くなったと言う衝撃ニュースが流れました。

どうして?何故?こんなことってあるの?と驚愕して悲しみで涙が出ました。


この容疑者の詳細のことはさておいて、亡くなった愛犬の
     ゴールデンのオリーブのことを、
中野のカリスマ獣医として知られる野村獣医科Vセンター・
  野村潤一郎病院長が次のように解説していました。


 飼い主と愛犬との関係性について、
   「愛情を注がれた犬は飼い主がいなくなると
  最悪の場合死に至ることがあり、心が弱まった犬は途端に体力
免疫力が低下し持病が悪化、急性の病気にもなりやすくなる。
        年間15件ほどある」とのこと。

     事件容疑者の男の犬、オリーブについて野村先生は
  「手入れ・表情もいいように見えた、飼い主と幸せな
      世界の中で生きていた証拠だ」と。
また、
「男が飼っていたゴールデン・レトリバーという犬種は小型犬より心臓発作の
   死亡率が高く、男の愛犬は一般寿命の半分だったため、
        精神的なダメージと予測された」と。


 そして、人間にも「人と成り」があるように、このオリーブにも
      「犬と成り」があるように思えた・・・と。

  幸せ度を測るには、先ずどの程度の手入れがキチンとされているのか、
主にどこで1日を過ごすのか、コミュニケーション度、フードを見れば、
        凡その検討はつくとのこと。
   このオリーブは「犬と成り」がキチンとされていたということは、
飼い主に溢れるほどの愛情を受けてきた証拠だ・・・とおっしゃっていました。


  番犬などといって、外へ出しっぱなしでお散歩なし、ただ食べて
寝るだけの生活では幸せな犬生とは言えない、飼うなら終生愛情込めて
      飼うのが人間としての義務だ・・・と。


  野村先生の本を読んだ中で、一番印象深く感動した言葉は、
「もしあなたが本当の『命好き』で、お金も知恵もある人であれば、
      一番悪い子を貰って育ててほしいのです。
自然界では生き残れないような、弱々しかったり、奇形の子をこそ
貰ってあげて欲しい。あなたには、その余裕があるはずだから」と。


また、先生は、
     『「動物が嫌いだ」と言っている人で成功している人は、
    僕はひとりも見たことがないです』・・・と述べています。

野村先生・・・世間ではいろいろ言う方がいますが、私は素晴らしい獣医であり、
     すばらしい人間性であると信じ尊敬の念でいっぱいです。

   
  すべてに通じることですが、人の価値観など皆異なりますから、
      それを強制したり批判したりする権利、資格などありません。
 同じ価値観、志が同じ者同士が共鳴したり意識を高められれば
        それで良しとしましょう。

 いつもながらの長文、最後までお読みいただきまして、ありがとうございます



一匹たりとも不幸なペットをなくす社会を目指して、ドイツのように。
       読んだよ! してね 
  
 にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村



助けて~!

先ほど息子から「ブログ記事出てないよ」とメールあったので、
     見るとありぁ、空白しかもブログ村では「無題」になっている!あちゃ~


   申し訳ありません  (どこまでおっちょこちゃいなのよ!)
 


 ピカッ!ゴロゴロ!
リビングにいたパト、案の定急いでキッチンにいる私に飛びついてきたよ。
  私の近くに置いとけば落ち着くと思い、イスの上に乗せても、
       ブルブル震えて悪夢でも見たようなおびえ顔。


ゴロゴロカミナリ



また、ゴロゴロ もう怖くて怖くて「助けて~」と言ってるお顔。
           とにかく気が弱く、怖がりやのパト。

  「カメラ撮っている場合じゃないよ」と言いたげ。
     どうです!このビビリー顔、瞳孔開いちゃってるよ 

ママ雷怖い抱っこ


片や、
天国へ遊びに行ってるエミールは、地震、カミナリ、火事、オヤジ、
    お~っと、火事は遭遇したことないからNGだわね、
   何にも動じない、とにかく肝が据わっている子だったワ。
飼い主のわたしたちは、エミールのケライで、雇われていました

   
   パトは正反対・・・またそれが可愛いっちゃ可愛い。
そのあと、「大丈夫だからね」と言って抱っこしたのは言うまでもありまへん、はい。




一匹たりとも不幸なペットをなくす社会を目指して、ドイツのように。
       読んだよ! してね 
  
 にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村


引きこもりの理由

パトママのベッドで・・・あ~、いい気持ち
ママのベッドで寝んね


特売!なんと、5着で4.500円!

新しい服5着



  パトは男の子系の服よりもピンク系の方が似合うのです。
       とかなんとか言ってるけど、別の意味も・・・
           
新服でソファで1
 また、こんな女もの着せやがって
 パトパト!似合うわよ 

これは、余談ですが、
息子達が幼少の頃、
  あまりに可愛い女の子の服売っていたので着せた事あったのね。

それ見て皆に「男の子のような女の子」と言われたらしいの。
可愛いワンピース着てれば誰だって女の子だと思うだろうけど、
   母親としたらそれ聞いてショックだったことを覚えているわ

で、懲りもせず小学生の頃、可愛い服買ってきたのに、着てくれない
     どころか、いくら探してもないので聞いてみたら、


  「そんな女みたいな服なんか着られるわけないでしょ!」と、
        言われて初めて知った少年心



めったにお洋服は着せない、買わない主義のわたくしですが、
今回買った理由は、

 トリミングに出す際は、
long ear hair& tail hair&breast hairは、現状維持にしてくれとの
    息子の要望を取り入れ、それ以外はサマーカットをお願いしました。

ところが、カットしたはいいけど、毛の長さが2mm位に刈りあげてあったので、
    シッポがモロに背中にフサフサ当たって気になっているようで。

  違和感があるらしく、今までチョロチョロ歩いていたのに、全く歩かないは、
     “ワンワン”などを投げて遊びを誘導してるのに無視!
リビングのテーブルの下に引きこもったきりで、めったに出て来ないのよね

   パトパトは、神経質すぎる性格なので・・・トホホ

お洋服着せればシッポのフサフサが、当たらないから解消するのでは
     ないかと浅知恵が思いついたってわけ。



   パトパト、ふて腐れて寝んねしちゃったよ。
新服でソファで2

一匹たりとも不幸なペットをなくす社会を目指して、ドイツのように。
       読んだよ! してね 
  
 にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村




ついにカミングアウト!

   何のカミングアウトかは動画を見ると「なるほどね」

    何度見てもわからない方!その“感性”大好き!


    おやつは量より回数(噛まないでノドを通すだけだから)
      小さくきざんで「おやつタイム」をエンジョ~イ 
  
 
お手”と言われなくても、お手すればもらえると思うんでしょう(何と健気なんでしょう)
       すると、必ず“ありがとう”とお礼をいいます。




   
一匹たりとも不幸なペットをなくす社会を目指して、ドイツのように。
       読んだよ! してね 
  
 にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村




   

死んでもいいと思うとき

       答えは、動画のBGMにあります。
                     (PCサウンド最悪で超残念


 
      こんなCountry Musicを聴いてるとトリップしちゃって
      「このまま死んでもいい」とまで思っちゃうのよねぇ。

        皆さんもそんなことってありません?


    
     Country Music に、はまるにはまってアメリカの
             テネシー、テキサスまで行く事ウン十年。

 特に、Alan Jackson と George Strait  の大ファンでアメリカまで追っかけを。
      若かりし頃のお二人方、もう最高にかっこよかったなぁ
   

   そんなお二方も今では、すっかりジジイになったけどね・・・
    そう言う自分だってババァになったな ・・・のツッコミは、ご遠慮ください。

  
  
  空耳(しかし、まぁ、おめぇの趣味で付き合わされたんじゃ、たまらんわ


           ババァの戯けごととお許しを 

   お口なおしに~、
座椅子で寝んね


     明らかにパト、嫌がっている感じでしたね

  パト!ダシに使っちゃったようでごめんなちゃいね。
  この落とし前はたっぷりしてもらうからな!
  はい、パトさまのためなら、例え火の中、水の中・・・

今回はパトをナデナデして拍子をとったけど、いつもは歌いながら
   ビールをラッパ飲みしたりしてカントリーダンス踊ってるよ。

          至福の時間です 



一匹たりとも不幸なペットをなくす社会を目指して、ドイツのように。
       1日1回  してね 
  
 にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村

変な声にゲッ!なんて言わないで

          昨日に続いて記事アップ!    


  毎日夜9時ごろになると、“グーグー”と、変わった声を出して、
          私の腕を「オイオイ」します。

         何のこたぁない、お夜食の催促なの。
        お夜食は、いつもササミを茹でたもの。

お夜食

         

         お夜食のあとの、パトとの会話。


       何だ!この恐ろしく“バカっぽい声”は?
   

      昔、声優になりたかったけど、実現しなかったので、
  いつも変わった声でおしゃべりしています(家の者は、もう慣れている)

      
      
       猫の声・・・私としたら落第点だなぁ
 



     

一匹たりとも不幸なペットをなくす社会を目指して、ドイツのように。
       1日1回  してね 
  
 にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村




いくつになったの

プロフィール

ゆずナベ

Author:ゆずナベ
プロフィール
名前:パトリック
住所:東京都
誕生日:2006年7月30日
性別:男の子
性格:お茶目ん坊
好きな人:ママと大兄たん
クセ:ママ&お兄たんのお手手を舐める
   嬉しいと体が震える

最新記事

先代のプロフィール

エミール
名前 エミール
住所 東京都
94/7/15~09/5/21
享年 14才10ヶ月
性別 女の子のような男の子
【エミールの記事は】
下記の{月別アーカイブ}
2009/01~2009/06迄掲載

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

署名よろしく!

月別アーカイブ

カテゴリ

ペキニーズレスキュー

ペキニーズレスキュー

犬猫の救済方法をご覧ください

犬猫里親 救済活動支援ブログ みんな幸せ

動物警察を誕生させよう!

動物警察
↑日本に動物警察を誕生させよう!

オススメ

リンク