04
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

あ~!びっくりした!生まれて初めて見た生きもの。

         ボク、パト!

この間、見たこともない変なヤツ見ちゃったよ。
  こんな格好してたよ、コケコッコーさんなの。
           
    茶色とか白いのとかいっぱいいたよ。

     生まれて初めて見たんで、
     「あんた、誰?」と聞いたら、
ただ、「コッコッコッ!」としか言ってくれなかったんだ。

   頭やアゴに赤いものヒラヒラ付けちゃったり、
   2本足で歩ったりして目が点になっちゃったよ。

  もう一つヘンテコリンな動物見たよ。
         神社から介護施設へ渡ったヤツ。
      犬でもない。猫でもない、
         こんなヤツだった 

      ママに聞いたらアライグマだって!
   ママも生まれて初めて見たって言ってたよ。

     最近さぁ、暑くなってきたじゃない!
   ママもお散歩でも気を使って日蔭選って
         歩ってくれるけど、
  それでも毛皮着ているボクは暑いんだ


          はい!承知しました!
    これからは陽が沈んでから行こうね


       ポチ!ちてね by パト

     にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ


 

地獄のパピーミル(子犬工場)告発!

   乱暴に首根っこを捕まえて移動させている・・・しかも女!
    すし詰め状態子犬工場、白いペキニーズもいる!
             許せない!
  動物を、自分たちが食べていくための道具としか捉えていない。!
    生き物を生産して売るには情けなどいらない。
 病気になろうが、死んでしまおうと、使い物にならなかったら、
         ゴミとして捨てればよい。
     これが悪質な繫殖業者の実態です。
       
       正に、人間の姿を装った悪魔たちだ!
    
            以下は転載記事です。






福井県坂井市の動物飼育施設で一時約400匹の犬や猫が
過密状態で飼育、繁殖されていた問題で公益社団法人
日本動物福祉協会(JAWS、本部東京都)は7日、
施設内を撮影した新たな動画を同協会ホームページ(HP)で公開した。
餌を与えている様子が収められており「従業員の犬の扱い方は
明らかな苦痛を伴うもの」と指摘。福井県などに対して
「虐待などの問題を把握した上で改善指導してほしい」としている。

 「給餌方法」を撮影した動画について「首根っこをつかみ、
乱暴にワイヤケージに投げ込み、餌を与え、食べ終わったら、
また首根っこをつかんでケージから引きずり出してマスに
乱暴に戻しているのが分かる」と説明。ケージは金属製とみられる
網目状で「乱暴に引きずり出した際、爪や肉球をけがする
リスクがある」としている。撮影は2017年12月。

 新しい動画について、日本獣医生命科学大の
田中亜紀獣医師は「飼育環境、給餌方法は適切とは言い難い。
爪が極めて長い個体が多く、必要な運動、管理ができていない」
などと指摘している。


      【ここからは、ひとり言】
指導するって言うけど、その成果が得られていない以上、
      生ぬるい「指導する」は、通用しない。
強制執行でこの子たちを1匹残らず救出する手段はないものか。
  智恵を絞り協働作業をすれば解決するのではないか。
   ペットショップで売られている子犬たちもまた、
売れ残ったらこのような地獄が待っていて繁殖のための
   「金の成る木」として利用されるのだろう。

ペットショップで買う人がいる以上、この悲惨な工場は
          なくならない。
 何でもそうだけど需要があれば供給は必ずある。
  欧米ではペットショップ自体がない国が多い。
 飼いたい人は「飼うための高い高いハードル」をクリアできて
       初めて飼うことを許される。
   日本も早くそうなる日が来ることを願う。

    そうすれば安易に棄てる輩も減ることでしょう


      
ポチ!ちてね by パト

     にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ


隣家が火事で我が家は類焼にあった!

いつもは2時間かけて運動を兼ねてパトのお散歩ですが、
     この日は珍しく1時間で帰宅。

   あんよを拭いていると、裏庭にガサガサ音が・・・
泥棒かな?隣家がベランダで何か作業をしているのかな・・・と。
    その内に次第に大きな音がバチバチと!
何だろうと思って小窓を開けるとギャ~~~

目の前がバチバチもえているではないか!
119に電話「火事!火事!すぐ来て~~~!」
    「住所は?」とオペレーターは冷静。
 こんなにパニックになったのは生まれて初めて!

近所に「火事だ~火事~火事~!」どでかい声で叫んだが
         誰一人出て来ない!
119番に電話してから20分以上経ってようやく放水と思いきや、
坂なので水圧が低いとかで消防員が「水圧が低すぎだ~」
     怒号が、あちこちで飛ぶ!
   なかなか放水が思うようにいかない!
   どんどん火の回りが激しくなる!
  この日は強風で我が家の方に吹いている!
      我が家がどんどん燃えていく!
    早く消して~~~!!
消防車が14台も来ているのに、思うように消火しない。

     息子、パトはカートに乗せて避難。
外で燃え広がる火を見て、もう我が家はダメなのか?!
    私はずっと早く消して~!と絶叫していたように思う。
   その間にも消防員、警察の質問攻めに。
   最初に通報した私に何度も同じ質問を。
     どうやら放火を疑っている様子。

    この火事、私が気が付かなかったら
     我が家は全焼していたでしょう。
我が家にしか見えない箇所から火を噴いたんですから。

それにしても、
あのパニックの中、よくも「119」を覚えていて電話
   できたものだと、自分ながら驚いている。


  結局、外壁と屋根、二階の一室は全部やられた。
  1階もペアガラスになっている窓3か所、
       1階のリビングは水浸し。
  我が家の屋根裏に火が入ったので、ホースを
     階段から入れたので、もうビショビショ。
天井は落ちるは、エアコンは溶けるは、電気の傘は溶けるは。
    ベッドの上の布団、マットレスは焼けた。
1冊5.000円する本も10冊以上、CD-ROMも
  数えきれないほど被害が(古いものほど価値があると)
オークションで売ると2~300万になる代物ばかりだと言っていた。
   2階は3室あるので、その一室で生活しているが、
電話は壊れたので、親子回線の1階の無線電話も回線不通に。
二階の電気は3日間停電、ガスは2日間火がつかなかった。

現在は、我が家を建築した業者に修復作業を依頼している。
    我が家は注文建築なので、すべてが規格外なので、
  窓枠のサッシからガラス戸、何から何まで注文。  
    見積は5~600百万円かかると言う。
我が家は息子の名義で購入したが、火災保険を2か月前に
    何の相談もしないで解約してしまったとかで、
     1円も補償を受けられない非常事態に。
   腹が立って腹が立って!一番大事な火災保険を
        何故解約してしまったのか!

 出火元の家主からは雀の涙ほどのお見舞金が。
もう宝くじの高額当選をするしか道はない・・・と言えども
 当たる確率は大海原でゾウガメを探すより低い。

両隣へのスペースは余裕があるが、後ろ隣とは3m~10m
くらいのスペースがあり、三角になっている3mの箇所が火の元
    なので、我が家への火の移りが早い。

   生きていると何が起こるかわからない。
隣のアメリカ人の奥さんは、
 寒い外で絶望的になっている私たちに
温かい飲み物お菓子、コートなど気遣ってくれた。
    近所の人も皆さん気遣いの嵐。
こういう時は精神的にまいっているので、有難かった。
  「空いてる部屋があるから使ってね」と優しい。

出火元に住んでいるご夫婦が留守中に起きた火災。
全焼してしまったが、火災原因はトラッキング現象とのこと。

近所の人たちと「火の元に気を付けましょうね」と顔を合わせる度に
          言っていたのに。
出火元の60代のご夫婦は近所付き合いがほとんどない人で、
  私もこのことがあって初めて会って話をしたくらい。

   こんなことが起こるとは夢にも思わなかった。
いくら自分の家が気を付けていても近所が火事に合うと
      どうすることもできない。
       とっても迷惑です。
      迷惑だけでは済まない。
        命が10年縮んだ。

出火元の夫婦は「補償する義務はないから」と、冷たい。

ポチ!ちてね by パト

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ


お行儀が良いのは生まれが良いから?育ちが良いから?

       ワンニャン飽食なこのご時世、
飼い主不在中、
世の食いしん坊ワンコはウマウマを漁る子が多発してるとか。
ところが、
99.9%、いやいや100%あり得ないお子ちゃまがいる。
      その名はパト坊ちゃま。

節分のお豆をパァちゃんこにも年の数11粒をあげてみた。

        パト:What's?
お豆2

         
        ボク、食べないよ
お豆3

    
        
  パトは絶対に食べないことを知っていながら、
    小粒ジャーキー「どうぞ召し上がれ」
各2

     
      いつものおやつだ!でも食べないよ!
各3

    
 私「中華まん半分おすそ分け、どうぞ召し上がれ」
  「食べたいのは山々だけど、ボク食べないよ!」
肉1

          
   頑強に「ブツ」から目を逸らして。
肉2

         
     お皿を置いてみても食べません。
   私「遠慮なんかしないで召し上がれ!」
パト「だから~!食べないと言っているでしょうが~~~っ!」
肉3


    このお顔何か盛んに言っていますね。
   パト:じらさないで早く「よちっ!」って言って!

     私がコマンド出さないと食べません。
中華まんに関しては「小さくチギチギして!」と。

何でも極小に千切ってあげないとパトは決して食べません。

私思うに1時間でも2時間でも私が出かけてもパトは、
 「よちっ!」がない限り食べないと思うのよね。
    今度機会があったら試してみようっと。

   生まれが良いのか、育ちが良いのか・・・?
とにかく、こんなにお行儀良い子ってそうザラにはいないと
    思うけど、お宅は如何でしょうか?


  
ポチ!ちてね by パト

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ


動画、元気で走りまくりの11歳、。

こんな元気には走れるのは今年が最後かなぁ・・・と毎年思う。
 でも、その幻惑を払拭してくれる 勇猛果敢な姿を見ると、
    とっても幸せな気持ちになります。


思う存分パトを走らせて私も思いっきり運動できる場所。
   いままでずっと探していたドンピシャの場。
     この芝生の広場を見つけた時は、
 「陽だまりを見つけた鳥」のような心境でした。




ポチ!ちてね by パト

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ


いくつになったの

プロフィール

ゆずナベ

Author:ゆずナベ
プロフィール
名前:パトリック
住所:東京都
誕生日:2006年7月30日
性別:男の子
性格:お茶目ん坊
好きな人:ママと大兄たん
クセ:ママ&お兄たんのお手手を舐める
   嬉しいと体が震える

最新記事

先代のプロフィール

エミール
名前 エミール
住所 東京都
94/7/15~09/5/21
享年 14才10ヶ月
性別 女の子のような男の子
【エミールの記事は】
下記の{月別アーカイブ}
2009/01~2009/06迄掲載

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

署名よろしく!

月別アーカイブ

カテゴリ

ペキニーズレスキュー

ペキニーズレスキュー

犬猫の救済方法をご覧ください

犬猫里親 救済活動支援ブログ みんな幸せ

動物警察を誕生させよう!

動物警察
↑日本に動物警察を誕生させよう!

オススメ

リンク

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/aciqrdx004ge